上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←メインサイト「Tarokun工房」
kan14.jpg


船体には段差やらスキマがあるので「木工用エポパテ」を全面に盛り付けてラインを調整します(途中写真)

モノがでかいのでパテ消費もハンパではないです・・・・


kan15.jpg


アルテコやらHGパテやら使用したので変な絵になってます。

kan16.jpg



木目はある程度残した方がグッドらしいのでランダムに木目を出してます。

kan17.jpg


甲板ですが、説明書には「塗装しません」となってます。
が、完成品の写真見たら、あきらかに塗装されてます。

「ウソつき~」とか言いながら塗装しました。
左が塗装前で右が塗装後。
塗装した方がいい感じですよね。


kan18.jpg


甲板塗装完了です。
木の質感を生かす塗料で塗装しました。
小さいハケで塗装しましたが、木目が筆目を消してくれます^^


kan19.jpg


甲板のマスキングをし、砲門を開けたり内張材を貼りました。


kan20.jpg



こんな感じです^^
一部に禁断のプラ板使っちゃいました(汗)
塗装するしバレんだろ。



kan21.jpg


船尾にスクリュー板を取り付けて、いよいよサフチェックです。



今?
サフチェックの修正ちう~(TT)<めちゃ多
スポンサーサイト
←メインサイト「Tarokun工房」






























上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。